強く逞しく育ててくれたのは
長い道のりです

HISTORY